無料トライアルを開始

パスワード セキュリティに関するヒント:

  • 6 文字以上を使用してください
  • アルファベットと数字を組み合わせて使用してください
  • 小文字と大文字を組み合わせて使用してください
  • 特殊文字 (@ など) を使用してください

99% のメール配信率1

GetResponse で確実にメールを配信

1 Return Path が独自で測定したスコア。

承認ベース

GetResponse では承認ベースのメールマーケティングを強く推奨しています。トップレベルのメール配信率を実現するためには "スパムフリーゾーン" が極めて重要な要素となります。そのため、GetResponse では、単なるスパム対策ポリシーではなく、アンチスパム文化を築きました。

迷惑メール対策部門では、アカウントを監視し、不正利用があった場合には適切な措置を取ります。最初は警告を送信して対応しますが、必要に応じてアカウントの解約などの措置を取る場合もあります。 しかし、最も重要な対策は教育です。 ブログ、ニュースレター、無料ユーザーガイドを通じて、マーケティングの知識、メールのエチケット、ベストプラクティスなどを広く伝えるよう努めています。

フィードバック ループとホワイトリスト

GetResponse のゴールは、ユーザーのメールを確実に顧客の受信トレイに配信することです。 サブスクライバーがメールをスパムとしてマークした場合は、自動的にリストから削除し、ユーザーの評判を守り、その後の配信エラーを防止します。

1998 年以来、GetResponse はフィードバックループに参加し、以下のような大手 ISP と良好な関係を構築してきました。

AoL、Outlook、Yahoo、Synacor、Fastmail、Time Warner Cable、SilverSky、Comcast、Bluetie、Cox、Rackspace、Tucows、Mail.ru、Yandex、Terra.com.br、Zoho、Seznam

Aol.Time Warner CableYandexSilverSkyFastMailterra
Outlook.comZOHOSezam.czrackspacesynacor
tucowsYahoo!mail.ruCOXComcast

その結果、GetResponse はすべての主要 ISP のホワイトリストに登録されており、弊社メールは優先的に処理されます。

自動的なリスト管理

オプトアウトリクエストとバウンスを瞬時に処理することで、メールマーケティングリストの配信エラーを防止します。これにより、メール配信者としての評価を高め、CAN-SPAM 規制準拠を約束し、受信トレイへの配信率を向上することができます。Gmail などの主要メールサービスプロバイダーが起用している配信解除機能に対応した list-unsubscribe ヘッダーを自動的に追加します。

世界トップレベルのメール配信

GetResponse では最高のメール配信率を実現することを目標としています。 常により優れた配信率を実現するため、Return Path、Litmus、Port 25、SpamHaus、SpamAssassin などの業界リーダーと協力の下、最高のメール配信技術を確保しています。

業界内の活動

GetResponse は、下記のような電子メール業界における主要機関の定評あるメンバーとして活動しています。 配信率向上により顧客に恩恵がもたらされるように、
メール配信に関するベスト プラクティスと基準の策定過程にも積極的にかかわってきました。
Messaging Anti-Abuse Working Group (MAAWG)は、世界最大規模の迷惑メール対策の業界団体です。 MAAWG は、スパム、フィッシング、サービス拒否攻撃 (DoS)、携帯スパム、その他の迷惑メール対策に取り組んでいます。 同組織は、10 億以上のメールボックスを含む世界規模のメンバーを擁しています。Email Experience Council (EEC) は、投資利益率 (ROI) を重点として、メールマーケティングの促進を推奨するグローバルな専門組織です。Online Trust Alliance (OTA) は、世界 100 以上の組織により支持されている業界グループです。 インターネットユーザーの保護とオンラインの信頼性強化をもたらすイノベーションの促進を目指しています。Email Sender and Provider Coalition (ESPC) は、立法による権利擁護、技術開発、業界規格によりスパムや配信率に関連する諸問題の解決を目指す業界リーダーグループです。SuretyMail は、Institute for Social Internet Public Policy (ISIP) が提供する認定サービスで、広くメール配信会社により利用されています。 国際的なメール業界コンフェレンスや配信率関連のサミットなどを企画・促進しています。

認証

GetResponse では複数の認証システムを導入し、スパムフィルターによりメールが誤ってブロックされることがないように管理しています。 GetResponse プラットフォームは、Sender Policy Framework (SPF)、および DomainKeys Identified Mail (DKIM) によるメッセージ署名に対応しています。Sender Policy Framework (SPF) レコードは、Domain Name Service (DNS) レコードの一種で、使用しているドメインに代わってメールを送信する許可が付与されているサーバーを識別します。DomainKeys Identified Mail (DKIM) は、メッセージドメインに関連する送信者とその格付けを識別するシステムです。 配信対象のメッセージの信頼性が評価され
ます。

メールマーケティングのレベルアップをご希望ですか?

すべての機能を表示

GetResponse機能一覧