無料トライアルを開始

パスワード セキュリティに関するヒント:

  • 6 文字以上を使用してください
  • アルファベットと数字を組み合わせて使用してください
  • 小文字と大文字を組み合わせて使用してください
  • 特殊文字 (@ など) を使用してください

オートメーション
のセグメンテーション

ターゲットを絞ったワークフローで最大限の効果を達成

個人に特化したカスタマーエクスペリエンスを演出。カスタムなデータと動向を基に連絡先リストをフィルターし、ターゲットを絞ったマーケティングオートメーションのワークフローを作成し、各サブスクライバーが必要とするコンテンツを最適なタイミングで送信できます。

サブスクライバーのエンゲージメントと売上の最大化が可能です。個人に特化したコンテンツでサブスクライバーにアピールしましょう。

サブスクライバーに合わせてマーケティングを最適化

動的セグメントフィルターで、ワークフロー内の特定のサブスクライバーをターゲットに設定。

下記のような項目を自由に組み合わせて、動的セグメントを作成できます。

  • サブスクライバーのカスタムフィールドデータ

  • 場所・位置

  • 登録日

  • 前回のメッセージ送信日

  • Webセミナー参加

  • オートレスポンダーサイクル内の状態

カスタムフィールドのパワーを活用

データベースはかけがえのない収益源です!

ワークフロー内でカスタムフィールドを活用してデータベースの効果を最大化しましょう。

  • 個々の連絡先の好みや購買動向を基にコンテンツをパーソナライズ

  • 統計データ、購入履歴、オンライン動向を基に詳細なサブスクライバープロフィールを作成

  • 顧客の進捗状況・過程を基にカスタムフィールドを追加/削除

  • サブスクライバーの所在地と目的のスコアを基にターゲットを絞り込んだオファーを送信

  • カスタムフィールドの値を基に特定のキャンペーンに連絡先を移行

  • カスタムフィールドとして保存したアンケートの回答を基にワークフローを適用

  • ワークフロー内での新硬直状況を基にカスタムフィールドを追加/削除してサブスクライバープロフィールを動的に更新

その他多くの用途に活用できます。

マーケティングオートメーションの詳細

事業拡大に役立つツールをお探しですか?

すべての機能を表示

GetResponse機能一覧